講師紹介

【浅見明子】

3才よりピアノを始める。大宮高陵高等学校音楽科(ピアノ専攻)を経て、武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科(ピアノ専攻)を卒業。ピアノを近藤瑞枝、宮地麻里子、川崎隆、諸隈まり、ソルフェージュを松井徹、鍵盤ハーモニカを松田昌、各氏に師事。現在、後進の指導をするかたわら、フルートやユーフォニアム、声楽の伴奏でも活動。埼玉県文化振興課のアーティストボランティア、埼玉県こども支援ネットにて、幼稚園や老人施設などでコンサート企画と演奏、「ハピハピ」として功労賞をいただく。日高市混声合唱団「せせらぎハーモニー」のピアノ伴奏。ギャラリィ&カフェ”山猫軒”にて、コンサートシリーズ「音ノ雫」の企画と演奏。うたう山桜のCD製作にピアノで参加。フルート教室「音あそび」のピアノ伴奏。アンサンブルユニット「奏kana奏」の鍵盤担当。浅見ピアノ教室を主宰。ジュエルミュージック講師。BeauRivageピアノ教室の講師。